各号一覧

タイトル情報

概要

Journal of nutrition
AB:J. nutr. KT:The Journal of nutrition. OT:JN
月刊
American Society for Nutrition

詳細

雑誌,シリーズ名 Journal of nutrition AB:J. nutr. KT:The Journal of nutrition. OT:JN
発行頻度
月刊
出 版 者 American Society for Nutrition
雑誌コード T000111
和洋区分
洋雑誌
保管場所コード
02 図書館 二階
配架場所コード
L2000 図書館二階
同時受入冊数 1
ISSN 00223166
注記 Publisher varies: Philadelphia, Pa : Wistar Institute of Anatomy and Biology,
件名 JONUAI

各号一覧

各号266 冊
表示切替
サムネイルで表示
  • 151
    各号 - 巻号

    Vol.139 No.4

    各号 - 年月次
    2009/04
    各号 - 特集記事
    Progress and new Features,2008-2009
  • 152
    各号 - 巻号

    Vol.139 No.3

    各号 - 年月次
    2009/03
    各号 - 特集記事
    Commentary on Docestic Animals on Agricultural and Biomedical Reserch:An Endangered Enterprise
  • 153
    各号 - 巻号

    Vol.139 No.2

    各号 - 年月次
    2009/02
    各号 - 特集記事
    Robert Olaf Nesheim,1921-2008
  • 154
    各号 - 巻号

    Vol.139 No.1

    各号 - 年月次
    2009/01
    各号 - 特集記事
    「Saturated Fatty Acid-Mediated Infammation and Resistance in Adipose Tissue:Medchanisms of Action and Implications.
  • 155
    各号 - 巻号

    Vol.138 No.12

    各号 - 年月次
    2008/12
    各号 - 特集記事
    「Modulation of C-Reactive Protein,Tumor Necrosis Factor-α,and Adiponectin by Diet,Exercise,and Weight Loss
  • 156
    各号 - 巻号

    Vol.138 No.11

    各号 - 年月次
    2008/11
    各号 - 特集記事
    「Melecular Transduction Mechanism of the Redox Network Underlying the Antiprolifrrative Effects of Allyl Compounds from Garlic」Giueppe Filomeni
  • 157
    各号 - 巻号

    Vol.138 No.10

    各号 - 年月次
    2008/10
    各号 - 特集記事
    「Vitamin A Deficiendy and Clinical Disease:An Historical Overview」Alfred Sommer
  • 158
    各号 - 巻号

    Vol.138 No.9

    各号 - 年月次
    2008/09
    各号 - 特集記事
    「Nurients,Endpoints,and Problem of Proof」RObert P. Heaney
  • 159
    各号 - 巻号

    Vol.138 No.8

    各号 - 年月次
    2008/08
    各号 - 特集記事
    Role of Vitamin A in Determining Nephron Mass and possibile Relationship to Hypertension
  • 160
    各号 - 巻号

    Vol.138 No.7

    各号 - 年月次
    2008/07
    各号 - 特集記事
    Entrolactone Induces Heme Oxyenase-1 Expreeion through Nuclesr Factor―E2―れぁてdFactor 2 Activation in Endothelial Cells
  • 161
    各号 - 巻号

    Vol.138 No.6

    各号 - 年月次
    2008/06
    各号 - 特集記事
    Dietry Flavonoids Differentialy Reduce Oxidized LDL-Induced in Human Endothelial Cells:Role of MAPK-and JAK/STAT-Signaling
  • 162
    各号 - 巻号

    Vol.138 No.5

    各号 - 年月次
    2008/05
    各号 - 特集記事
    James Allen Olson(1924-2000) Arun b. Barua and Harold C. Furr
  • 163
    各号 - 巻号

    Vol.138 No.4

    各号 - 年月次
    2008/04
    各号 - 特集記事
    Strain Differences in Mice Highlight the Role of DNA Domage in Neoplasia Induced by Low Dietary Folate
  • 164
    各号 - 巻号

    Vol.138 No.3

    各号 - 年月次
    2008/03
    各号 - 特集記事
    Metabolic Effects of Dietary Fiber Consumption and Prevention of Diabetes
  • 165
    各号 - 巻号

    Vol.138 No.2

    各号 - 年月次
    2008/02
    各号 - 特集記事
    Indicator Amino Acid Oxidation: Concept and Application